セブ留学のエージェントの価値は提携している学校の数だ!27個のエージェントの提携校かぞえました!セブ留学エージェント一覧

スポンサーリンク

タイトルで言い切ってみました。

いやたぶんほかにもあるとは思うんですよ笑。顧客満足度とか丁寧な対応とか誠実な情報提供とか留学途中の相談実績とか。でも、これらって選んで相談し始めてから、または実際に現地に行ってみてからわかることじゃないですか。

そうではなく行く前に!できるだけまともそうなエージェントを選べるほうがもちろんよいです、安くないお金を払うわけですから。

でも、「やってみてだめだった・・・」とかは海外留学においては成立してしまうのですよ。

(この記事参照:フィリピン留学の学校選び 語学学校ビジネスの欠点

やっぱりどうしても事前にある程度の基準はほしいわけです。

ですが、それぞれのサイトに書いてある売り文句なんて丸々信用できるわけないじゃないですか。
そりゃいい風に書きますよ。どこだってお客さんほしいもの。

「うちはキックバックをたくさん払ってくれる語学学校を優先して紹介してます!」とか言うわけない笑

なので一つの基準として、どうにもごまかせないものはなんなのか。

それが提携している学校の数なわけです。

提携している語学学校の数が多いということはもちろん目安の一つにすぎませんが、すくなくとも「その学校から信頼されている」「その学校から頼られている」「その学校から許可を与えられている」「その学校がそのエージェントにお金を払う価値があると考えている」という一つの基準にはなるわけです。

なにより提携していないと紹介してもキックバックがもらえないのでエージェントの到達点は、「その地域にある全部の学校と提携してその中でお客さんに合った学校を紹介する」ことになります。

なのでエージェントサイドとしては、今現在、提携している学校の数が少なければ少ないほど「厳選して紹介しています!」と逃げるしかないわけです。そうしてごまかしながら実績を積み、提携している学校の数を増やそうと努力しています。

調べてみました。

留学エージェント(特にセブ島留学のエージェント)は今、自然淘汰の時期です。
32個のエージェントをリストアップして調べてみましたが、うち5個はすでに廃業してサイトにアクセスできない状態でした。

なので計27個のエージェントで

「セブ島(マクタン含む)にある学校の中から、生徒に紹介している学校数 2016年5月6日時点」を作成しました。

これ私が全部のサイトに目を通して一つ一つ数えています。
※もしこのページをみたエージェントさんで間違ってるよ!ということがあればご一報ください。訂正します。

では

エージェント別、それぞれのサイトで紹介しているセブ島(マクタン含む)の語学学校の数。
2016年5月6日時点

スクールウィズ 70校
フィリピン留学ラジオ 49校
フィリピン留学センター 49校
MTSC 39校
ファーストイングリッシュ 35校
セブ島英語マスター 33校
ブロス留学センター 32校
PHILJA 31校
フィルイングリッシュ 28校
フィリピン留学ドットコム 27校
cebu-english(セブイングリッシュ) 27校
セブナビドットコム 26校
フィリピン留学ならまかせろ! 24校
フィリピン留学ニュース 24校
フィリピン留学エージェントCEBU21 21校
A1(エーワン)インターナショナル 19校
セブ島留学センター 19校
OZセブ留学サポートデスク 19校
地球の歩き方 18校
埼玉・大宮発 フィリピン・セブ島英語留学サイトAAA 16校
MAAS留学ドットコム 16校
Better 11校
留学ウェブダイレクト 10校
留学ソムリエ 5校(法人中心)
留学タイムズ 5校
フィリピン、バコロド留学代理店 0校(バコロド地域専門)

では良い留学を!