効果抜群! 超優良英語教材2選と、ダメ英語教材1選 !!

スポンサーリンク

あいつ、なんか別の木に吠えてること多いよな。

ん?

もう一度書きます。

「あいつ、なんか別の木に吠えてること多いよな。」

いきなり変な始まり方ですが、今日はこんなところから始めてみます。

さてこの文章どんな意味でしょう。

わかります?

これ実は英語のことわざの日本語直訳です!

別の木に吠える・・・トンチンカンなことをいう。

という意味なんです。

むかし猟犬を放ったら鳥が止まっていない方の木に駆け寄って吠えまくった。

という由来から

トンチンカンなことを言う、的外れな発言をする、という意味になったそうです。

・・・英語では!

ですけどね!

He is barking up the wrong tree quite often.
「あいつ、なんか別の木に吠えてること多いよな。」

barking up the wrong tree

・・トンチンカンなことを言う

です!

あのですね、勉強に本って使いますよね。

よく考えられた英語の良本ってたくさんあるんです。

私も当然やりました、ワーホリ行く前もワーホリ中も。

いい本に当たると勉強のやる気も出ますよね。

英語を使っていてふと口について出るフレーズをたくさん私にインプットしてくれた良本たち

2冊

そして本の中で紹介されている文章をただの1度も使う機会の来なかった意味なし本を

1冊

ご紹介します。

どーも!TATSUです。

1冊目 「英語高速メソッド 日常英会話集」

もうね、まごうことなき良本です。
「2週間でネィティブの脳と耳になる!」という誇大広告は戦略と好意的に受け止めるとしてもちゃんとためにもなります。
CD付きなのでiPhoneに入れてしまえば本自体を持ち歩かなくてもいいのがこのシステムの良さです。

2冊目 「英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる」

これもCD付きブックです。発音の決定版ですごい具体的にかいてあります、わかりやすいかつ練習しやすいので良いです。
1冊目もそうですが「英会話」に最高です。リスニングは発音と密接に紐づいてます。どちらかだけでは無理なんです、どちらも同時にやらないと上がりません。

ちなみに英語の「成績」はこれに期待しないでください。

話したい人向けです。成績には成績用の勉強が必要です。

えぇ2冊ともよかったです。

でも、たぶん

「CD BOOK 一日のすべてを英語で表現してみる」

を買った人はこれをいい本だというでしょう。

また、

「英語組み立てTOWN」

このアプリで英語の勉強をした人はこれをとてもいいアプリだというでしょう。

では今までに買った本と買わなかった本の中で英語勉強に最高の本はどれですか?

現在発売されている本の中で最高の英語の本はどれですか?

私の英語力を一番成長させてくれる本はどれですか?

買うだけで英語力が上がる本はどれですか?

ないわーーーーーー!!!!

ない!

ないの!

そんな本ない!

調べる方法もなければ存在もしない!

Aの本に10の努力をつぎ込むのと、Bの本に10の努力をつぎ込むのはどちらがより効果的かということを聞く人がいます。

その質問前提がおかしいんです!

普通の人がゆるーく妄想する「英語の日常会話くらい困らなければいいなぁ。。」

というところまで、

相手の話してることが分かって、言いたいことが伝わる。

そんな英語の地平まで。。。

4000時間程度の筋トレワッショイ英語ブーストが必要なんです!

語彙数でいうと25000単語です!

10万単語収録してある辞書をパラッと開いて、見えてる単語の4分の1を生活の日常単語として取り込んでようやくたどり着く場所なんです。

日本語で言うと「地雷原」とか「糖質制限」とか「緩衝材」とかいう単語のレベルがそれに当たります。

これらの単語、今読んで全部わかりましたよね?

でも英語で言おうとすると

「地面の爆弾がある野原」「健康にいい方法のひとつ」「ダメージを止める家の材料」とか言い換えませんか?

もしくは辞書を取り出しませんか?

これらの、

「日本語の日常会話で出てきても違和感ないレベルの単語」って

英語圏のTVも普通に注釈なく使うんです。

アナウンサー「なんとか自治区に地雷原の撤去を求める声がほにゃらら・・・」

とか

英語圏の国で「一般常識」とされている単語なのでしょうがないんです。

「検非違使」とか「窃視症」とか「インジケーター」とかなら「専門用語」と分類できるので

日常会話語彙からは外せると思います。

もちろん外国人とわかってもらったうえでのコミュニケーションには、

これらは必須レベルの単語ではないです。

でも「日常」の中にTVって存在してるんです。

そのTVが普通に使う語彙を普通に使えるようになって

「日常会話」とされているんです。

ということは相手が日常会話の中で使うレベルの単語っていうことじゃないですか!

知らなきゃ聞き取れません!

仕方ないじゃないですか!

私のせいじゃないです!

・・・えーと、本の話に戻ると、Aの本とBの本を両方丸暗記して

なお目標の20%に到達するか否かなんです。

どちらの本も1冊では「英語で日常会話をこなす」という目標までのせいぜい10%くらいしか占めません!

Aの本の例文数百個を数百回聞いて、

収録してある8割程度の文章が口をついて出るようになっても!

Bの本をやればまた新しい発見が数百個あります!

それでいわゆる「日常会話」まで20%程度です。

すべての本にあなたの知らない知識が書いてあるし、すべての本の著者は少なくともあなたより英語しゃべれます!

あなたにとって最高の本は

「あなたが努力をつぎ込んだ本」

なのだ!

と声を大にして言いたい。

どれでもいいから1歩ずつ進むしかないんです!

ただ!

救いはあります!

勉強を続けるとどんどん楽になります。

新しい単語を覚えるのも、新しい例文を覚えるのも楽になります。

なぜか?

「あいつ、なんか別の木に吠えてること多いよな。」

この文章を覚えて目をつぶって言えますか?

・・・・どうです?

きっと当たり前のように言えるでしょう。

では、

「He is barking up the wrong tree quite often.」

これは目をつぶって言えますか?

theもちゃんと言えました?

おそらく日本語より大変だったんじゃないですか?

でもですよ。

どちらも知らない文章だったはずです。

「あいつ、なんか別の木に吠えてること多いよな。」という文章ですが

英語のことわざを日本語に直訳しているので

過去にこんな文章見たことはなかったはずです。

ではこちらの「He is barking up the wrong tree quite often.」はというと

こちらもおそらく見たことなかったはずです。

でも英語の文章のほうが、目をつぶって言いにくかったんじゃないですか?

あたりまえですか?ではなぜでしょう?

たぶんですけど、

日本語の文章のほうは、単語と文法を全部知ってたからです。

すでに身についている単語と文法をつなぎ変えるだけだったから1度読むだけでできたんです。

・・・・1回で、できましたよね?(聞いてみた)

英語のほうは身についていない単語と文法があったために「理解」と「記憶」を同時に進めねばならなかったので苦労が発生したんです。

ということは単語と文法を身に着ければ着けるだけ新しい文章に出会った時の苦労が減ることになりますよね。

よね?

だってもう「理解」必要ないですもんねたとえ知らない文章でもすでに単語は覚え終わってますから。

英語は!

これを体感するまでが大変なんです!

のちのち楽になる!

この「のちのち」が遠ーーーーーーい!!!

英語はやればやるほど勉強時間は少なくなっていきます!

というよりやればやるほど少ない時間で、同じページ数を理解できるようになります!

初心者からするとあまりに膨大な量があるので3000単語覚えた程度では恩恵が感じ辛すぎるのが欠点です。

どれだけ勉強しても次のページになったら、また全部知らない!

また1から覚えなおし!

全然楽になんてならないし!

そりゃいやになるでしょう。

これが終わりなき道のりの正体だと思っています。

これが英語に挫折する人の主な理由なんじゃないかと思っています。

昨日より今日のほうがより良いと実感できればもっと続くんです。

逆に言うと、やれば「終わる」とわかっていれば、やれる人がもっと増えるんではないかと思います。

知ってます!筋トレと同種の苦しみです。

本当に効果があるのか?きっとある!と信じる苦労がまず発生する!

わかります!

でもちゃんと終わります!

簡単なんて言いません。

つぎ込んだ時間の分だけのメリットが、あなたにあるかもわかりません!

でも!

一度できるようになれば一生の財産になるのが勉強です!

1日5分聞き流すだけでできるか!!

日常会話で最初の一歩はなんなのか中学英語です。

では最後の一歩は?

と聞かれたら

これだ!と答えます。

中身はこんな感じです。

book01

意味わかりますか?

わかるなら残念ながら日常単語です。笑

英語の本の最後の1冊にはこれをどうぞ!
そして本の中で紹介されている文章をただの1度も使う機会の来なかった本です!笑

よい英語学習を!

コメント

  1. […] 、次はCD付きの例文集を買って聞き続けましょう。 関連記事:効果抜群! 超優良英語教材2選と、ダメ英語教材1選 !! 徹底解説!55秒の英語を聞き取ることができるようになるま […]

  2. […] 効果抜群! 超優良英語教材2選と、ダメ英語教材1選 !! ワーホリに行く前に!英語が出来ない人が英会話できるようになる、必要な6個の技術! 徹底解説!55秒の英語を聞き取る […]

  3. […] 効果抜群! 超優良英語教材2選と、ダメ英語教材1選 !! 79ビュー […]