ワーキングホリデー1年でどの程度英語話せるようになったの?

スポンサーリンク

ワーホリ行く前に必ずでる疑問です。

結局今から1年間ワーホリに行ってどの程度しゃべれるようになるのだろうか。

どれだけ学校に行くか、どれだけ勉強するか、どれだけ英語を使う環境に身を置くか。

人によって成果はまるで違うのは分かっているけどついつい疑問に思いますよね。

私のケースで回答するほんの1例ですが、誰かの参考になりまように!

どーもタツです!

1年間海外に行ったらいったいどの程度しゃべれるようになるのか。

perapera

korekurai

さて、前提として、ワーホリにいく前はどの程度の英語力だったのかというと

1か国目オーストラリアに行く前はTOEICでいうとスコア420

これ2歳のネイティブと同じくらいの会話力です!

英語レベル 2歳

使える語彙 300語程度

2語文が使えるようになる。
「This Good」とか「me sad」とかとか文法上の正誤はともかくとして意味を推測する分にはとても楽になる。
「机」や「椅子」などのものの名前が増えてくると同時に「うれしい」などの感情を表す形容詞が語彙に増える。
noやnotをつけて「うれしくない」という意味も表現できるがno happyとnot happyとの違いはわからない。
歩く、走る、泳ぐなどの基本動詞もこのころ覚えだす。
「It`s delisious」は音として覚えているのでなぜか間違わない。

こんな感じです!
「英語の成績」でいうとこんな感じです。

中学 英語成績 得点率 約8割
高校 英語成績 得点率 約6割
大学 ほぼ英語に触れず。
社会人時代 ほぼ英語に触れず。

なので中学高校の基礎知識は持っていて・・・それだけ!って感じです。

言ってることはなんとなく想像がつく。
テレビは何言ってるかわからない。
映画は英語字幕があれば3割理解できる。
語学学校のクラスメイトとのおしゃべりは辞書必須。
先生の質問には「Yes!」か「No!」でこたえられる。
先生に質問したいけど質問文をつくるのに時間がかかる。
ネイティブの会話は基本聞き取れない。

結構多いパターンなんじゃないかと思います。

「この学校にどれくらい通ってるの?」
「大学では貿易を勉強してたよ!」
「ブリスベンにはどうやって行けばいいですか?」

こういう生活に必要な英語がぱっと出てこないで数秒考えればのろのろ喋れたり、文の途中に知らない単語があることに気づいたり。
英語をコミュニケーションとして使うなんてスピードが足りなさ過ぎてついていけないレベル。

でもロシア語環境に放り込まれるよりは何言ってるかわかるかなという、ごく標準レベルでの渡豪でした。

そしてオーストラリアで
語学学校 4ヶ月
移動や仕事探し 1ヶ月
アルバイト 4ヶ月
旅行やら 2ヶ月

というごくごく平均的なワーホリスタイルをしています。

住んでたところは

ホームステイ 3ヶ月
シェアハウス 2ヶ月
安宿 2ヶ月
住み込み 4ヶ月

がり勉はしていません、英語の勉強もさほど意識していません、しかし日本人のみの環境だけは作らないようにしていました。
シェアハウスもバイト先も必ず日本人がいてもいいけど英語で話す友達もできるようには意識して選んでいたことは覚えています。
台湾人、韓国人、日本人、ドイツ人とかのグループだと英語で話せますし。

こんな感じでワーホリを終えると、

言ってることはだいたい想像がつく。
テレビは何言ってるかわからない。
映画は英語字幕があれば7割理解できる。
英語字幕なければ5割理解できる。
ジャッキーチェンの映画に字幕はいらないことがわかる。
語学学校のクラスメイトとのおしゃべりは辞書いらない。
先生の質問には「ya,I think so.」でこたえられる。
先生に質問するときは「How about that, when I want to ask ~」とか瞬時にいえる。
ネイティブの会話はところどころ聞き取れる。
新聞はまだ辞書なしで読めない。
韓国事情や台湾事情に詳しくなる。

となります。

期待していたほどあがっていませんか?これはたぶん平均値だと自負しています。

期間中はそれなりに英語をやりましたがずっと英語だけ頑張れたわけでもありません。

アルバイトしていた期間なんて、一通りのバイト道具の名称を覚えたらあとは新しい知識は入ってきません。

すでに覚えたものをバイト仲間と雑談して、使い慣れていくだけです。

もちろん英語をもっとまじめに勉強(主にリスニング)していれば1年でもっと行くでしょう。逆に日本人環境の中にいるとこれ以下の成果になることもあり得ます。

英会話(TOEICではない)の日本人にとってのキモはリスニングです。

圧倒的にリスニングです。

つまり単語量と耳慣れが8割を占めます。

もし、相手の言っていることが完全にわかったら「はい」「いいえ」「わからない」の3単語だけでかなりコミュニケーションできます。

「何が」「いつ」「どこで」「どうやって」も加わればほぼ完ぺきに意思の疎通ができるんじゃないでしょうか?

日本人はだいたい全員これらの英単語は知っています。なんならそれ以上の英文を組み立てられます。

でも、相手の返答が聞き取れないから疑問をぶつけられないし、相手の疑問が聞き取れないから返事にこまります。

最重要なのはリスニングです。

そしてそのために語彙力が必要です。

日本人のワーホリ1年が終わった段階での英語力平均は私の実感で

ネイティブ5,6歳です。

日本人の5,6歳の子供くらいの日本語力と思ってもらえればそんなに差はありません。

これが平均値かそれよりちょっと高いくらいです。

——————————————————————

英語レベル 5歳

使える語彙数 2500語程度
発音に目を向ける人と向けない人が出てくる。
天候や草、木、動物の名前など直接目にする機会があるものの語彙が増える。

疑問詞はHowまで含めて適切に使えるようになりifの文章が素早く構築できるようになる。

「もしその文章にthatが無かったら意味が通じないの?」
などが授業中に辞書なしで質問できるようになる。

助動詞や熟語も使い慣れたものが現れ始める。

留学生どうしのお喋りで辞書を使う機会が激減する。

使い慣れていない文章は単語さえわかっていれば頭の中で作れるが、数秒かかる。

半分程度の人はこのレベルでワーホリを終える

英語レベル 6歳

使える語彙数 3500語程度

日常生活で困ることが減り、英語での電話にチャレンジし始める。

単語群が体系的に知識となっていき、

reとつく単語だから何かを繰り返してるんだろうとか

tionで終わるからこの単語は名詞とか

接頭辞と接尾辞から知らない単語の意味を推測できるようになる。

「世の中には触れるものと触れないものがある・・・って、触れるってtouchableだっけ?そんな単語あるのかな?」

など勝手に英単語を作るのもこのころ。偶然合っていることもある。

字幕なし映画は半分程度わかる。

残りの半分はこのレベルでワーホリを終える。

ここから先へ1年で到達することは非常にまれ。

「詳しくはネイティブ7歳までの英語力!まで。」

———————————————————————

ある程度の文法を身に着けたら、あとはいやになるくらいの単語の山が待ち構えています。

仕方ないんです、この記事はここまでに3000文字程度使っていますが、あなたはきっとすべて理解できていると思います。

日本語の単語と文法が身についているからです!

何年かかって得た能力なんでしょう、日本語。

1年でどれくらいの英語力が身につくか。

がんばればすごくのびます。でも海外に行った日本人でもずっと英語を頑張れる人はまれです。

なので、1年でどの程度しゃべれるようになるかという質問に

私は、1年で5歳児から6歳児の日本語と同程度の英語が身に付きます!と言っています。

平均値はそれくらいです!

もともとの勉強量や英語力に影響されますがそれくらいが平均値で間違いない気がします。

日本語で言うと小学校1年生の国語がちょうど読める程度の英語。

これは、

旅行や買い物は全く困らない英語力です。

日本に来た外国人を手助けできる英語力です。

英語は5歳児でもあなたが日本語で得た知識はそのままありますから。

これが十分かそうでないかは、あなた次第ですし、ワーホリは日本で英語を頑張る人の5倍~10倍くらいの成長率でもあると思います。

たぶん、行くだけでペラペラになる1歩手前くらいまで勝手になると思っている人もいるでしょう。

調子のいいことばかりが書いてある英語教材に騙されないでください。

英語なんて簡単だ!とか書いてあるサイトに騙されないでください。

努力はいります、言語ですから!

反復が必要です!

でも、勉強なんかしなくても海外留学は楽しいです!

日本じゃない国に住むなんてとても刺激的で新発見に満ち溢れた毎日になります。

英語の伸びにかかわらず海外生活おすすめできます!

ただ、どこも楽園なだけではないし英語に努力が必要なことは事実でもあるのです。

あなたの留学が満足いくものになりますように!

コメント

  1. […] ワーホリを1年間終えた人の平均値は10000単語に到達しません。ワーキングホリデー1年でどの程度英語話せるようになったの?10000単語はざっとネイティブ10歳程度の単語力ですが、ネイテ […]

  2. […] ワーキングホリデー1年でどの程度英語話せるようになったの? 196 views […]

  3. […] それについては「ワーキングホリデー1年でどの程度英語話せるようになったの?」「今日の英語やる気10倍!ネイティブ7歳までの英語力!」で書いています。 […]